P-207 古伊万里 KOIMARI 色絵柘榴文皿
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/10

P-207 古伊万里 KOIMARI 色絵柘榴文皿

¥4,180 税込

送料についてはこちら

本体価格:¥3,800- (1枚あたり) *この色絵柘榴文皿は 複数枚ございます。ご希望の枚数をお選びください。 <古伊万里 色絵 柘榴文 小皿> 時 代:明治期 状 態:いわゆる手塩皿よりもひと回り大きい小皿 5枚です。5枚全て、ホツやニューなどのキズは、ありません。強いて言えば、一枚の見込みに薄い呉須顔料が付着していること、他の一枚の外側側面に茶色い顔料が付着していること(6番目画像)、それに一枚に極小のヒッツキが土手にあることくらいで、全品、無傷完品といって差し支えない状態です。 サイズ: 口径 13.3cm 底径 9.0cm 高さ 2.7cm (それぞれ多少の誤差あり) 『状態』の項で手塩皿と書き入れましたが、手塩皿は概ね四寸(12cm 位)小皿までで、この柘榴文小皿は、これよりやや大きく五寸なます皿(15cm 位)よりは、ちょっと小さめと考えていただくと判りやすいかと思います。見込みの柘榴文(ざくろもん)の周りは6分割され2種類のカラフルな植物と蝶の絵柄が一つ一つ丁寧に描かれています。それぞれの絵柄と口縁には金彩が施され、それがこの器の華美な装飾のアクセントになっています。上手の皿と言っても過言ではないでしょう。お祝い事に出される料理の取り皿として使えば一層の華やかさが演出できるのではないでしょうか。 ※古伊万里などの商品は手作りによる骨董品のため、カタチのゆがみ、色のむら、ホツ、ソゲ、ニュウ、スレなどある場合がございます。 ※Some of the items in this gallery shop may have cracks, chips, scratches or slight deformation, because Koimari is antique and they are all hand made.