P-102 伊万里 IMARI 色絵 花卉鳥文 大皿

P-102 伊万里 IMARI 色絵 花卉鳥文 大皿

¥9,350 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

*こちらの色絵 花卉鳥文 大皿は、おかげさまで売り切れとなりました。有り難うございました。 本体価格:¥8,500- < 伊万里 色絵 花卉鳥文 大皿>  
時代:明治〜大正期
 状態:昔風に言えば、一尺二寸の大皿、大きな皿です。判読は難しいのですが、高台内側に陶印が付かれています。(下段右から2番目の画像)ホツやニュウなどのキズがない美品です。 口径: 36.6cm 底径: 22.8cm 高さ: 4.6cm 土佐の国、高知県 には『皿鉢料理』(さわちりょうり)というのがあるそうです。もともとは五穀豊穣 (ごこくほうじょう) を祈願する神事から発展したようで、大皿に海の幸や山の幸などを豪快に盛りつけた料理です。これなら、その祝い膳に参席する人数分の本膳をきっちり用意する必要がなく、欲しいものをそれぞれ取り皿に移して食す、儀式ばらない極めて合理的な会食方法といえます。個人と地域との繋がりが強かった頃には、祝い事があるとこういった大皿に料理を盛りつけ、皆がそれぞれの銘々皿 (めいめいざら) に取り分けていたのでしょう。核家族化が進んだ現代では、地域の祝い事などに参加する機会は昔程はなく、それだけ大皿の出番も少なくなっています。しかし、今ふうにホームパティーなどで気のあった友人達と大皿に盛られた料理を分かち合うのもいいものかもしれません。 
※古伊万里などの商品は手作りによる骨董品のため、カタチのゆがみ、色のむら、ホツ、ソゲ、ニュウなどある場合がございます。
※Some of the items in this gallery shop may have cracks, chips or slight deformation, because Koimari is antique and they are all handmade.